本日の取れ立てニュースリリースをお届け! PR TODAY

REGISTRATION

  • メディア様 登録はこちら

*

宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)

2017年08月14日 09時 配信

萌えキャラで産学連携!宝塚大学東京メディア芸術学部メディアデザイン領域・マンガ領域が共同で擬人化キャラクターをプロデュース。新宿マルイ メンに展示。

宝塚大学東京メディア芸術学部では、2018年度よりメディアデザイン領域が新設されます。領域設置に先立ち、メディアデザイン領域渡邉哲意研究室とマンガ領域市野治美研究室が共同で(株)水鳥工業の商品(下駄)擬人化キャラクター7体を新宿マルイ メンにて展示を行います。すでに本学大学院生が擬人化キャラクター「水鳥ここん」のほかに新たに制作した下駄の擬人化6体のキャラクターを展示いたします。本学部では、領域間連携も多数展開しています。実社会では、どんなクリエイターでも他分野との連携が必須です。本学部では、各領域の専門性を深めると同時に、他の領域との連携を通して、本当に活躍できる「職業クリエイター」としての実力を育成してまいります。

宝塚大学東京メディア芸術学部、渡邉哲意研究室と市野治美研究室が共同で、株式会社水鳥工業の商品(下駄)擬人化キャラクター7体の展示を8月14日(月)から8月27日(日)まで新宿マルイ メン(〒160-0022 東京都新宿区新宿5-16-4)8Fイベントスペースで行います。
株式会社水鳥工業と渡邉哲意研究室は2016年度より商品擬人化・メディア展開を産学連携プロジェクトとして進めており、すでに本学大学院生が擬人化キャラクター「水鳥ここん」を制作しています。「水鳥ここん」のマンガメディア展開では制作したマンガがフランス語訳されカンヌ夏祭りにも出品しました。SNS上でも話題になり始めており、それをきっかけに購入者が訪れるなど擬人化キャラクターとしての成果を出し始めています。
今回は新たに別の下駄の擬人化を行い、6体のキャラクター「水鳥あかね」「水鳥紅」「水鳥翡翠」「水鳥紫苑」「檜田式部」「御茶内正人」を制作しました。
新宿マルイ メンでの展示は新宿駅周辺で開催中の「新宿クリエイターズ・フェスタ2017」学生アートの一環として行われ、展示するキャラクターは今回が初めてのお披露目となります。展示は等身大タペストリーと男性キャラ「御茶内正人」のモデルになった下駄「茶人」、大学ニュースレターマンガキャラクターを鼻緒柄にデザインしたコラボ下駄を展示するほか、自立キャラクターパネルのフォトブースを設置します。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzOTQ1OCMxODc5NTgjMzk0NThfRGJQQk5uSE9uTy5qcGc.jpg ]

本学部では、領域間連携も多数展開しています。実社会では、どんなクリエイターでも他分野との連携が必須です。本学部では、各領域の専門性を深めると同時に、他の領域との連携を通して、本当に活躍できる「職業クリエイター」としての実力を育成してまいります。

・新宿クリエイターズ・フェスタ
 http://www.scf-web.net
・新宿マルイ メン
 https://www.0101.co.jp/074/
・水鳥 ここんツイッター @mizutori_kokon
 https://twitter.com/mizutori_kokon

< 宝塚大学×株式会社水鳥工業 商品擬人化・メディア展開プロジェクト概要 >
・期間:8月14日(月)~ 8月27日(日)
・会場:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-16-4
    新宿マルイ メン 8F イベントスペース

< 株式会社水鳥工業について >
・本社:〒420-0876 静岡県静岡市葵区平和1-18-22
・代表者:代表取締役 水鳥正志
・Tel:054-271-6787
・Fax:054-272-1302
・URL: http://www.geta.co.jp
・ウェブショップ:http://geta-shop.jp
・スタッフブログ:http://getageta.exblog.jp
・Facebook: http://www.facebook.com/mizutori.GETA/
・事業内容:げた製造・販売

< 宝塚大学 東京メディア芸術学部 概要 >
・所在地  :東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
・学部長  :北見隆
・アクセス :JR新宿駅西口から徒歩約5分
・設立   : 2007年4月
・学科   :メディア芸術学科
・領域   :イラストレーション領域、マンガ領域、アニメーション領域、ゲーム領域、メディアデザイン領域
・Webサイト:http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/
・メールアドレス:tokyo@takara-univ.ac.jp

提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/187958

RANKING

この企業のニュースリリース