企業情報

2020.12.17

企業情報、環境・エネルギー、自治体・公共機関

【#SDGsニュースpickup】さようなら 2020年

PR総研は、SDGsの「17 Goals」にちなみ、毎月17日に情報の発信や交流を中心とした取り組みを行っています。 ●1年を振り返るニュースが増える12月。SDGsについても同様に企業や自治体の取り組みを評価するニュースがアップされています。 ●また、国内でも連日報道されている「旅行・観光業界」について、全世界的にSDGsへの取り組みが後退しているという調査結果が発表されました。

PR総研 オンラインプレスルーム

2020.12.15

企業情報、新聞・出版・放送

【 日経ビジネス「謝罪の流儀2020 」にコメント掲載】PR総研所長 池田健三郎

以下は日経ビジネスオンライン(2020年12月15日公開)のリードより — 「経営の神様」と呼ばれる松下幸之助氏が、岐路に立たされていた松下電器産業(現パナソニック)を救ったきっかけも「謝罪」だった。過去の謝罪を振り返りながら、「謝罪の心得」を解き明かす —

PR総研 オンラインプレスルーム

2020.12.14

企業情報

日本生協連ニュースレター コープ商品60周年特集号 vol.5「生協の品質保証」編:品質保証を通じたコープ商品の安全・安心の取り組みにせまる

日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連、代表理事会長:本田英一)は、1960年より組合員の想いをかたちにしたコープ商品をお届けしてまいりました。この度コープ商品第一号の「生協バター」を発売してから60周年を迎えました。

日本生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム

2020.12.11

企業情報

「コロナ禍における大学広報」について~全国の大学102校が回答~

本年11月、全国の国公私立の大学・短大の広報担当者に対して「コロナ禍における大学広報」についてアンケート調査を実施しました。 当社では、これらのアンケートを分析し、今後の『大学広報支援サービス』に役立て参ります。

共同ピーアール株式会社 オンラインプレスルーム

2020.12.10

企業情報、健康・医療、自治体・公共機関

生協の「地域見守り協定」締結数:全市区町村数の3分の2以上となる1,165市区町村に到達

日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連、代表理事会長:本田 英一)は、全国の生協が自治体と進めている「地域見守り協定」の最新の締結状況をとりまとめました。2007年から始まったこの取り組みは、高齢化の進行とともに全国各地に広がっています。

日本生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム

2020.12.9

エンターテインメント・音楽・映画、企業情報、広告・デザイン・アート

【マンガのチカラでSDGsへの取り組み加速を!】PR総研所長 池田健三郎、(一社)マンガのチカラ名誉顧問に就任

SDGsはとても大切なことなのに、みんなが知らない…。 SDGsをマンガのチカラで、誰にでも、わかりやすく伝えたい、知ってもらいたい、という想いからスタートし、 著名なマンガ家が一致団結し、よりよい地球の未来のために立ち上がりました。

PR総研 オンラインプレスルーム

2020.12.8

企業情報

新型コロナウイルス感染症についてのアンケート(5・7・11月実施)傾向まとめ:長引くコロナ禍による気の緩みが原因? 感染症対策のために行っていること・控えていることがいずれも減少傾向

日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連、代表理事会長:本田英一)は、2020年5・7・11月に行った「新型コロナウイルス感染症についてのアンケート」結果の傾向を取りまとめましたのでご報告いたします。(調査実施月、組合員有効回答数:5月 N=6,179、7月 N=5,754、11月 N=5,592)

日本生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム

2020.12.1

企業情報、環境・エネルギー

12月1日(火)より、食品廃棄物を原料としたバイオガス発電による電力の調達を開始

生活協同組合コープみらい、コープデリ生活協同組合連合会は、ニューエナジーふじみ野株式会社と株式会社地球クラブが「再生可能エネルギー電気特定卸供給の承諾等に関する契約」を締結したことを受け、12月1日(火)より、食品廃棄物を原料としたバイオガス発電による電力の調達を開始いたします。

コープデリ生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム

2020.11.20

企業情報

日本生協連 主要地域生協の10月度供給高(売上高)速報を報告

日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連、代表理事会長:本田英一)は、全国65主要地域生協の2020年10月度の供給高(売上高)の速報をまとめましたので、ご報告いたします。

日本生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム

2020.11.20

企業情報、環境・エネルギー、食品・飲料

11月28日(土)より、フードドライブ専用の食品回収ボックスをコープみらい「コープ高倉店」に設置します

コープみらいは、NPO法人フードバンク八王子えがおと連携し、11月28日(土)より、家庭で保管されたままの食品を寄贈していただく「フードドライブ」の取り組みを新たにコープ高倉店で実施いたします。

コープデリ生活協同組合連合会 オンラインプレスルーム